So-net無料ブログ作成

実写版に思う その58 るろうに剣心 [まんが・アニメ・実写版]

久しぶりにまんが実写化ネタがありましたので。

このまんがの存在すら忘れかけてた所にこの記事を見て「まあ、いいんじゃない」という感じでした。
『るろうに剣心』の主人公の緋村剣心に佐藤健さんで映画化されるというのです。

大河のおかげ......佐藤健、超人気マンガの映画化で主演が決定!?
当時このまんがにははまりました。
きっかけはアニメ『るろうに剣心』を見て、原作まんがを読破という順序でした。
主題歌「そばかす」は、ロックバンド、JUDY AND MARYの9枚目のシングルとしてヒット。
私はシングルCDまで買って、カラオケに行くと必ず歌ってました。
思い入れとしては主人公というよりも、物語り全体にあります。


そばかす

そばかす

  • アーティスト: JUDY AND MARY,JUDY AND MARY,YUKI,Tack & Yukky
  • 出版社/メーカー: エピックレコードジャパン
  • 発売日: 1996/02/19
  • メディア: CD




佐藤健さんは仮面ライダーの時初めて知り、その後比較的等身大の役をやっていたように思えます。
ブラッディマンデーにも出演してましたね。
また、佐々木希さんとのロッテのCMはかわいい振り付けでアイドルという感じですね。
ところがつい最近までNHK大河ドラマ『龍馬伝』で、「人斬り以蔵」こと岡田以蔵を熱演しておりました。
ドロドロした役で初めはチョットどうかなとも思いましたが、
回を重ねるごとに、私のほうが慣れてきたように思いました。
本当に熱演という感じでした。

記事によりますとこの流れに便乗ということのようですね。

人斬り以蔵という暗殺者を演じ、捕まってからは拷問、処刑と
ものすごいメークと熱演で終わっていきました。
『るろうに剣心』の主人公の緋村剣心は私から見ると、
影を背負いながら、比較的穏かに過ごし、強い意思で巨大な敵に向かっていく。
そんなイメージです。進化した佐藤健さんにはできると思います。
初めて見る人にも受け入れてもらえるような内容であって欲しいですね。
あとはどれだけ魅力的な共演者を持ってくるかでしょうか。
基本チーム同士の戦いや、個人戦も楽しみです。
技がド派手なのでCGとなるのでしょうが、やはり基礎となる殺陣はしっかり見せてもらいたいものです。

心配なのはかなりの長編なので、どの部分を映画化するのかということですね。
まんがやアニメを原作に映画が盛り上がってきたことはいいことだと思います。


るろうに剣心 1 (ジャンプ・コミックス)

るろうに剣心 1 (ジャンプ・コミックス)

  • 作者: 和月 伸宏
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 1994/09/02
  • メディア: コミック









佐藤健写真集『深呼吸。』

佐藤健写真集『深呼吸。』

  • 作者: 浦田 大作
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2009/01/11
  • メディア: 単行本



るろうに剣心~明治剣客浪漫譚~ 主題歌 音楽絵巻 [DVD]

るろうに剣心~明治剣客浪漫譚~ 主題歌 音楽絵巻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: SME・ビジュアルワークス
  • メディア: DVD



2010-07-19 08:26  nice!(5)  コメント(1) 

nice! 5

コメント 1

ミラージュ

>かなりの長編なので
確かに2時間ごときではえがききれないですね(^_^;)
中途半端になりそう・・・。
by ミラージュ (2010-08-05 01:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。