So-net無料ブログ作成
検索選択

実写版に思う その56 ランキングしてみました。 [まんが・アニメ・実写版]

訪問くださりありがとうございます。
実は別ブログとしてかねてより紹介しようと思ってました
料理ブログへの移行がうまくいきそうになく、
写真が載せられないのがどうも引っかかっていまして・・・・・
ただ欲しいデジカメを買うお金もなく、みきりでスタートしようかなと思っています。
本当に応援に行けなくて申し訳ありません。

今回と次回の記事で、このウルトラセブンのブログが私のメインブログの最後となると思います。
というわけで今回は今までの私の人生の実写化または劇場版化のランキングを書きます。

じらした所で意味無いのでいきなり1位の発表ですが。
釣りバカ日誌です。
何作か映画を見て原作を見てみました。
ある意味「はぁ?」という感じでした。
このところソルマックのCMで釣りバカのアニメが放送されていますが、
あのキャラクターのまんがです。
読めば読むほど西田敏行さんと三國連太郎さんのすごさを感じます。
まんがを読んでいてもいつの間にか頭の中で、西田さんと三國さんに変換して読んでいます。
つまり映画版はまんがを超えていたのでした。

釣りバカ日誌 - Wikipedia


釣りバカ日誌 77 派遣切り難民の巻 (ビッグコミックス)

釣りバカ日誌 77 派遣切り難民の巻 (ビッグコミックス)

  • 作者: やまさき 十三
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2010/03/30
  • メディア: コミック



ソルマックのCMです。


まんがでは1979年から連載され、現在単行本では77巻に至っています。
アニメも放送されていましたが、私はチェックしていません。2002年から2003年にかけて放送されていたようです。
そして映画ですが1988年から昨年の2009年までの間21年間に22作品が上映されました。
この間に何回もテレビでも放送されています。
ハマちゃんといえば西田さん、スーさんといえば三國さん以外にありません。
映画としての21年間に22作品がランキング1位とした理由です。

2位はベルサイユのばらです。
1位にしようかかなり迷いました。
劇場化としては宝塚による公演がフィーバーの元といえますね。
延べで考えると何回公演したかわからないくらいだと思います。
お茶の間のテレビで見たことは3回しかありません。
ここが2位の理由です。

6月6日 追加 おおよその資料がありましたので
ベルサイユのばら (宝塚歌劇) - Wikipedia 
によりますと、「1974年の初演以来再演を繰り返し、2006年1月9日には通算上演回数1500回を突破、同年3月17日には通算観客動員数400万人を記録した、宝塚史上最大のヒット作である。」
通算上演が1500回以上ですか。劇場での上演としては本当にすごいですね。

ベルサイユのばら - Wikipedia


特別編集版「ベルサイユのばら」DVDコミックス

特別編集版「ベルサイユのばら」DVDコミックス

  • 作者: 池田 理代子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2005/03/31
  • メディア: コミック



ベルサイユのばら特集本 (1) (宝塚ムック)

ベルサイユのばら特集本 (1) (宝塚ムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 阪急コミュニケーションズ
  • 発売日: 2006/03/02
  • メディア: ムック



ベルサイユのばら~昭和版~ベスト

ベルサイユのばら~昭和版~ベスト

  • アーティスト: 植田紳爾,片桐和子,高田弘,馬飼野俊一,馬飼野康二,あかのたちお
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックハウス
  • 発売日: 2002/05/22
  • メディア: CD



私はまんがを全巻読んでいませんが、アニメは全部見ました。
先ほど書きましたが、劇場中継の録画を3回ほど見ました。
宝塚にはまる人の気持ちが少しわかりました。
そういえば、このころ自分のわがままを通す時に
「私はフランスの女王なのですから」といっていました。
私の近くだけ流行っていたのを思い出しました。

そして3位は仮面ライダーシリーズです。
これは過去に記事にしましたので今回は理由のみで、
ものすごく長い期間でたくさんのシリーズで更に上でもおかしくありませんが、
残念ながら、原作のまんがの数が少なすぎます。
これが3位の理由です。

4位や5位その他は次の記事に続きます。


2010-06-05 17:24  nice!(16)  コメント(6) 
共通テーマ:映画

nice! 16

コメント 6

デルフィニウム

仏の女王なのですからって 一度言いたいです。
by デルフィニウム (2010-06-06 17:34) 

caco

クラスメートがハマっていました。 (ベルバラです)

釣りバカ日誌の映画は 面白かったけど、不況で見に行けないおじさんたちが増えて終わっちゃったのかなぁ~って思っています。 (^^;
by caco (2010-06-06 22:38) 

☆エリー♪☆

こんにちは♪
ハマちゃんとスーさんのコンビは、西田さんと三国さん以外あり得ませんよねぇ。
原作を損ねることなくとてもマッチした実写版だと思います ^^
by ☆エリー♪☆ (2010-06-07 18:30) 

単騎

釣りバカってアニメでもやってたんですか。
それは知らなかったです。
by 単騎 (2010-06-07 21:29) 

広島ピアノ

意外!
釣りバカ日誌ですか。
確かに映画は映画で100%成立してますね!
コメント頂き、有難う御座います。
by 広島ピアノ (2010-06-08 11:38) 

SIBA

釣りバカ日誌の漫画は知りませんでした~
やっぱ、映画のインパクトが強いです。
ハマちゃんとスーさんの関係に憧れてるサラリーマンさん、
意外と多いかもですね~♪(^^)
by SIBA (2010-06-08 22:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。